2016.11.1
・本日から本研究室に阿部泰人先生が助教として着任されました。阿部先生の専門は海洋物理学、衛星海洋学です。

2016.4.7
・現在、セキュリティーの都合でSeaDAS mirrorsiteを停止しています。大変お手数をお掛け致しますが、SeaDASダウンロードには他団体のmirrorsiteをご利用ください。

2016.3.28
・本研究室の博士後期課程1年和賀久朋さんが日本海洋学会2016年度春季大会において、若手優秀発表賞を受賞しました。詳しい情報はこちら→http://www2.fish.hokudai.ac.jp/modules/blog/details.php?bid=172

2015.12.9
・本研究室の博士後期課程3年張勲さんがイタリアのトリエステで開催されていましたIMBERにおいて、ベスト学生発表賞を受賞しました。詳しい情報はこちら→http://www2.fish.hokudai.ac.jp/modules/blog/details.php?bid=142

2014.11.8
・本研究室の齊藤誠一教授がインドネシアのバリで開催されていましたPORSEC(国際海洋リモートセンシング会議)において、ベストポスター賞を受賞しました。詳しい情報はこちら→http://www2.fish.hokudai.ac.jp/modules/blog/details.php?bid=142

2014.10.29
・本研究室のポスドク、劉陽さんが韓国の麗水で開催されていましたPICES(北太平洋海洋科学機構)において、ベストポスター賞を受賞しました。詳しい情報はこちら→http://www2.fish.hokudai.ac.jp/modules/blog/details.php?bid=140

2014.10.29
・衛星データ処理ソフトSeaDAS version7.1がリリースされました。本研究室のSeaDASミラーサイトからダウンロード可能です。インターフェイスが更新され,機能が追加されました。詳細はOcean Color Forumを御覧ください。

2014.4.8
・本研究室の齊藤誠一教授が水産海洋学会において、宇田賞を受賞しました。
詳しい情報はこちら→
http://www2.fish.hokudai.ac.jp/modules/blog/details.php?bid=129

2014.1.21
・衛星データ処理ソフトSeaDAS version7.0.2がリリースされました。本研究室のSeaDASミラーサイトからダウンロード可能です。

2013.10.23
・衛星データ処理ソフトSeaDAS version7.0.1がリリースされました。本研究室のSeaDASミラーサイトからダウンロード可能です。

・本研究室のポスドク、劉陽さんがカナダのナナイモで開催されていましたPICES(北太平洋海洋科学機構)において、ベストポスター賞を受賞しました。詳しい情報はこちらhttp://www2.fish.hokudai.ac.jp/modules/blog/details.php?bid=120

2012.10.24
・本研究室の博士前期課程2年目、張勲さんが広島で開催されていましたPICES(北太平洋海洋科学機構)において、ベストプレゼンテーション賞を受賞しました。詳しい情報はこちらhttp://www2.fish.hokudai.ac.jp/modules/blog/details.php?bid=107

2012.7.3
・衛星データ処理ソフトSeaDAS version7.0のβ版がリリースされました。本研究室のSeaDASミラーサイトからダウンロード可能です。version7.0からESAの衛星データ処理ソフトBEAMと統合し、これまでIDLベースであったインターフェースがjavaベースに変更になります。詳細はOcean Color Forumを御覧ください。

2012.6.4
・衛星データ処理ソフトSeaDAS version6.4がリリースされました。本研究室のSeaDASミラーサイトからダウンロード可能です。SeaDASv6.3で不具合が生じておりましたgeolocation fileの処理等に修正が加えられております。

2012.5.30
衛星データ公開ページより、Aqua-MODISの日平均クロロフィルa濃度、海表面水温、および海水の濁度の指標である消散係数490 nmの画像が、西部北太平洋、三陸沖、噴火湾について閲覧可能となりました。過去のデータも随時処理してアップロードしていく予定ですのでどうぞご覧になってください。

2012.4.17
・NASA/GSFCより、MODIS-Aqua Reprocessing 2012.0が発表されました。MODIS-Aquaによって2009年から高めの値が観測されていたRrsの値(特に412, 443 nm)の補正が行われました。数週間でデータの再処理が完了する見込みです。また、SeaDASのアップデートもまもなく発表される見込みです。

2012.4.14
・処理サーバーのアップデート作業のため、本研究室で取得しています日本近海のMODIS画像(Chla濃度、SST)の公開を一時停止させて頂きます。ご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。なお、近日中にリニューアルして公開する予定です。

2011.11.5
・衛星データ処理ソフトSeaDAS version6.3がリリースされました。本研究室のSeaDASミラーサイトからダウンロード可能です。これまでcshベースで行われていた処理プログラムがpythonベースになりました。以前のバージョンで記述された処理スクリプトの一部はバージョンアップ後ご使用になれないことがありますので、ご注意願います。

・本研究室のポスドク、R.ムゴさんがロシア ハバロフスク市で開催されていましたPICES(北太平洋海洋科学機構)年次総会において、ベストプレゼンテーション賞を受賞しました。詳しい情報はこちら→http://www2.fish.hokudai.ac.jp/modules/blog/details.php?bid=90

2011.4.10
・SeaDAS version6.2のupadate02が公開され、本ウェブサイトからもダウンロード可能になりました!(→ダウンロードはSeaDAS mirrorsiteのseadas_v6.2から)
SeaDAS6.2をお使いのみなさまはどうぞアップデートしてください。

2011.1.17
・SeaDAS version6.2が公開され、本ウェブサイトからもダウンロード可能になりました!(→ダウンロードはSeaDAS mirrorsiteのseadas_v6.2から)

2010.5.7
・本研究室のD1学生メガさんが仙台で開催されていました国際シンポジウム「気候変動の魚類と漁業への影響”において、ベストポスターアワードを受賞しました。316件の発表論文から4件のベストプレゼンテーションアワード論文が選ばれ、その1件に選ばれました。詳しい情報はこちら→http://www2.fish.hokudai.ac.jp/modules/news_ja/details.php?bid=42

2010.4.27
・新年度が始まりました。研究室メンバー等を更新いたしました。本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

2010.2.27
・SeaDAS version6.1が公開され、本ウェブサイトからもダウンロード可能になりました!(→ダウンロードはSeaDAS mirrorsiteのseadas_v6.1から)

2010.2.16
・学部4年生の卒業研究発表会が行われ、本研究室の朝賀、新明、谷口が発表を行いました。

2010.2.8
・博士前期課程(修士課程)の研究発表会が行われ、本研究室の高尾、深谷が発表を行いました。

2010.1.24
・サーバ回復のお知らせ。長々と停止しておりました本研究室のwebサーバーがようやく復旧いたしました。ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。
サーバーの復旧に伴ない、先日公開されましたSeaDAS version6.0が本ウェブサイトからもダウンロード可能になりました(→ダウンロードはSeaDAS mirrorsiteのseadas_v6.0から)。Linux版SeaDASが統一されたこと、IOPプロダクトが複数追加されたことなどの変更が加えられました。
・本研究室の岡本(D3)の博士論文発表が20日行われました。

2009.11.9
サーバメンテナンスのお知らせ。11月10日にサーバのメンテナンスのため、一時本ページにアクセス出来なくなりますことをご了承下さい。

2009.9.7
本ページのサーバが置いてあります北海道大学函館キャンパスにて9月26日停電が実施されます。これに伴い一時的に本ページの閲覧、並びに、本研究室サーバを介したメンバー宛のe-mailが届かなくなりますことをご了承下さい。

2009.6.3
SeaDAS version 5.4が公開されました(→ダウンロードはSeaDAS mirrorsiteのseadas_v5.4から)!。バージョンアップに伴う詳しい情報は本家SeaDASホームページへ!

2009.5.19
NOAA Pacific Islands Fisheries Science Centerに所属しておりますEvan Howellさんが本研究室で論文博士として博士号を取得しました。

2017.1.17
・現在、新しいホームページを作成中です。未完成ですが、こちらからご覧になれます。